:::

第2ターミナル

第二航廈外觀

第2ターミナル外観
青地のモザイクタイルは空とリンクし、はるか昔の空を飛ぶ夢の実現を象徴しています。ウェーブ状のガラス製雨よけには生き生きとしたリズム感があり、日差しが降り注ぐ中を歩くと、キラキラとダイヤのように輝く空間に足を踏み入れたような感覚にとらわれます。


 
 
國內線報到大廳

国内線出発ロビー
広々とした通路は国際線ターミナルと直線でつながっており、ターミナルに入る旅行者がすぐに方向を認識でき、その方向へと誘導されるようになっています。また、国内線・国際線利用者の動線転換やビジネス交渉、待ち合わせのための行き来にも便利なようになっています。


 
 
廣告空間美化-大電視牆

広告スペース美化-大型壁面スクリーン
大型の電子看板によって広告映像の動態展示を行うとともに、旅行者用マルチメディア・インタラクティブ機能を設けて、旅行者が台北を去る前に、他の観光スポットとカメラに収まり、素敵な思い出を残せるようになっています。


 
 
空間牆面美化-圓形飛安宣導燈箱

空間壁面美化-航空安全啓発用円形ライトボックス
円形のライトボックス内には子ども達が描いた作品が収納されており、これらの作品を通して、正しい航空安全概念の啓発を行っています。


 
 
國內線外候機區

外待合室
ホテルのロビーのように旅行者をもてなす雰囲気を出すため、待合室にはソファーが置かれ、木目調の仕切りと緑の盆栽によって室内緑化が図られ、重点エリアには異なるスタイルのソファーやシャンデリアを置くことで、空間ごとの特色が強調されています。


 
 
國內線服務台

国内線サービスカウンター
ヒューマニゼーションの観点に沿ったコミュニケーションの距離感を縮める設計によって、親密性と利便性を増し、体の不自由な方の使用にも適した記入しやすいサービスカウンターを設置して、バリアフリー対応により高い評価を得ています。


 
 
國內線內候機區

ゲートラウンジ待合室
連結イスによって十分な座席数を提供するほか、カーペットやシャンデリア、丸テーブル休憩エリア、PCサイドテーブル、インターネットコーナーを配置して、旅行者により快適な環境を提供しています。


 
 
2樓內候機區藝術銀行展示

2階ゲートラウンジ待合室アートバンク展示
アートバンクのアート展示では、交通部と文化部の共同作業により、台湾本土の芸術家が制作した作品の本物が展示されています。海外の人々が我が国の芸術家の精神やアイデアに親しみ、台湾の人々が地元の芸術や美学による啓発や薫陶を受けられる機会を提供しています。


 
 
2樓內候機區沙發座椅區

2階ゲートラウンジ待合室ソファーエリア
2階ゲートラウンジ待合室の広々とした空間を利用して、2つのC型ソファーを配置し、快適で変化に富む空間を提供しています。


 
 
Content